先輩の声

私たちは、ご利用者・ご家族はもちろんのこと、職員一人ひとりを尊重しています。(下記の記事内の勤続年数等はすべて取材時点の情報です)

先輩の声 特別養護老人ホーム永寿園

県外からのUターンです! ※平成28年8月掲載
 
介護職員  三浦史也
<勤続年数5年目>
 
私はUターン組です。県外の特別養護老人ホームで働いていましたが、地元である日向市で福祉の仕事を考えた際に、真っ先に頭に浮かんだ施設が永寿園でした。学生時代に実習でお世話になり、とても働きやすい職場であると感じ、また、私が生まれる前からある永寿園は日向市の人にとって馴染みのある施設だと思い選びました。
永寿園はご利用者の為に全力で仕事に取り組めると思います。社会人として一緒に楽しく頑張ってみませんか。
育児短時間勤務で子育てと両立! ※平成28年8月掲載
 
介護職員 甲斐由加
<勤続年数6年目>
 
私は正社員ですが、子育て中のため9時から16時の育児短時間勤務として働かせていただいています。子育てしながらの仕事は大変だと感じますが、上司にもよく声をかけていただく等いつも気にかけてもらっています。
また一緒に働いている人達の協力と応援もあり、とても良い環境で働くことができているなと感じています。
永寿園は、福利厚生もきちんとしているので、これからも安心して働いていけると思っています。

先輩の声 特別養護老人ホーム大地

自分の身内だったら…といつも考えています! 
※平成29年8月掲載
 
介護職員  金子千穂
<勤続年数13年目>
 
前職で医療事務の仕事に就いていました。転職のきっかけは、知り合いの方が、長年在宅で介護している夫のためにヘルパーの資格を取得したと聞いたことからでした。
職場ではショートステイ(短期入所)に配属されており、在宅で過ごされている方の短期間の介護に携わらせていただいています。定期的にご利用くださる方が、利用のたびに「あなた出勤していたの。うれしいわ!」などと言っていただけることが、仕事のやりがいとなっています。私はその方の家族の代わりにはなれませんが、いつも「この方が自分の身内だったら…」と考え、介護させていただくことを心がけています。
また、私には9歳の女の子と6歳の男の子がいます。子どもが小さいうちは、日勤専門で働いていましたが、今年から夜勤にも入るようになりました。夜勤に入る前は、夫や子どもの負担を考えると不安もありましたが、思いのほか日中に自由な時間が取れるため、子育てのメリットになることも多く、夜勤明けの日などは早めに保育園に迎えに行けて、子どもとのふれあいの時間が以前よりも増えたような気がします。
今はケアマネジャーの資格取得を目標に、空き時間などを利用して勉強しています。資格が取得できれば、将来的にマネジメントの業務など、幅広い視点でご利用者への生活支援が出来るようになれるのではないかと考えています。
 
「長く働けて、キャリアも積める」と考えての転職でした!
※平成29年8月掲載
 
介護職員 黒木千春
<勤続年数4年目>
 
私は三十代半ばで、現在の職場へ転職しました。「長く働けて、キャリアも積んでいける仕事を」と考え、介護の仕事を選びました。異業種からの転職であったため、当初は慣れない仕事に戸惑いを感じました。高齢者介護では、少しのミスが重大な事故を招く事などを知り、緊張の日々でした。しかし、徐々に仕事にもなれ、上司や先輩のあたたかいご指導により、なんとか3年以上勤務する事ができています。
これからは、自分がそうだったように、不安を持ちながら就職してこられる新人の心配事や、緊張を少しでも和らげることができる先輩になりたいと思っています。
家族のような雰囲気が決め手でした! 
※平成28年8月掲載
 
介護職員  行沢みなみ
<勤続年数4年目>
 
私が特別養護老人ホーム大地を選んだ理由は、利用者様と職員の笑顔、話す声や笑い声が多く、本当の家族のような雰囲気が流れているようで、この施設で働きたいと思いました。この仕事は大変な面もありますが、利用者様からの「ありがとう!」という言葉に元気をもらい、この施設でもっと成長したいと思っています。
みんなに支えられて、好きな仕事を楽しく!
※平成28年8月掲載
 
介護職員 日髙春香
<勤続年数15年目>
 
私は現在、4歳と1歳10ヶ月の2児の母です。
2人ともよく病気をするので、仕事をどうしても休まなければならないことが多くありますが、家族や職場の上司、同僚に支えられながら、好きな仕事も楽しくできています。その分一生懸命行動しようという思いや、利用者様に対しても周りの人に対しても穏やかに接することができるように思います。仕事で頑張って子育ても楽しく行えて、自分自身、楽しく両立できていると思います。

先輩の声 あかつき学園

ご利用者の笑顔に元気をもらっています!
※平成29年8月掲載
 
生活支援員 甲斐雅美
<勤続年数9年目>
 
私は高校卒業後、他法人の高齢者施設で介護職として4年程働きました。その後、福祉の知識を増やしたいと思い、障害児・者施設あかつき学園に転職しました。暫くは戸惑いや不安もありましたが、ご利用者と過ごしていくうちに楽しく働けるようになりました。
ご利用者の要望で外出支援などを行っていますが、ご利用者が喜ばれている姿を見ると、とてもやりがいを感じることができます。毎日ご利用者の笑顔に元気をもらいながら働いています。
ワークライフバランスの実現 ※平成28年8月掲載
 
生活支援員 西村千明
<勤続年数2年目>
 
私には子どもがいて、実家の両親にたくさん助けてもらいながら子育て真っ最中です。
あかつき学園では、子どもの参観日等の学校行事にお休みをいただいたり、子どもの体調が悪いとき等は「子の看護休暇(有給:年10日)」等をいただいたりしています。また、自分がどんなところで仕事をしているのかを子どもに知ってもらうため、学園の秋祭り等の行事に親子一緒に参加させてもらっています。

先輩の声 あさひ学園

明るく楽しい、パワフルな先輩方が大きな支え!
※平成29年8月掲載
 
保育士 宮越真実
<勤続年数1年目>
 
就職先をあさひ学園に決めた理由は、学園を見学した時に子どもや職員の方々の笑顔が多く、明るい雰囲気の中で、楽しく療育に携わっていることに惹きつけられ、ここで働きたいと思ったからです。 新米の保育士なので悩んだり、不安になったりする日々ですが、子どもたちの笑顔に支えられながら頑張っています。また、明るくて楽しく、パワフルな先輩方ばかりなので、私の大きな支えとなっています。日々、新しい発見や感動があり、とても一日一日が充実しています。
子どもたちと毎日楽しい日々を送っています!
※平成28年8月掲載
 
保育士 甲斐里美
<勤続年数2年目>
 
児童発達支援センターあさひ学園に就職しようと思った理由は、まず、子どもに携わりたい、障害児の療育について興味があり、学びたいと思ったからです。初めは、子どもとどう関わったら良いのかわからず、不安や苦悩することもありましたが、子どもたちの笑顔や日々の成長に喜んだり、楽しいと思うことが増えていきました。今では、美味しい給食と心から笑い合える子どもたち・職員の方々と毎日楽しい日々を送っています。これからも、保育・療育を学び、子どもの思いに寄り添いながら、子どもたちにとって安心できる存在でありたいと思います。

先輩の声 日知屋保育園

子育てをしている者にとって大変働きやすい職場です!
※平成28年8月掲載
 
保育士 黒木直子
<勤続年数10年目>
 
私は日知屋保育園に勤めて10年目になります。2年前に妊娠、出産を経験しましたが、同僚先生方のフォローや法人の福利厚生がとてもしっかりしていて産休・育休でしっかり子育てをすることができました。 仕事に復帰してからも、子どもが病気の時は「子の看護休暇(有給:年10日)」があり、安心して子どもを病院に連れて行くことができています。子育てをしている者にとって大変働きやすい職場です。
感動や喜びを味わいながら毎日充実!
※平成28年8月掲載
 
保育士 永田裕紀
<勤続年数7年目>
 
私は、日知屋保育園に努めて7年目になります。勤め始めて大変だなと思うこともありますが、こども達の笑顔や成長が間近で見られて、感動や喜びを味わいながら毎日とても充実しています。 保育園では色々な行事があり、その都度こども達の為に、同僚の先生方と力を合わせてやり遂げる達成感は素晴らしいものがあります。私はこの保育園に就職して本当に良かったと思っています。
現在募集している職種はこちら
現在募集している職種をこちらからご確認ください
応募フォームはこちら
応募フォームはこちらからご確認ください
2017年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
法人事務所(宮崎県日向市)
社会福祉法人ひまわり会
〒883-0034
宮崎県日向市大字富高546番地1
TEL.0982-53-4007
FAX.0982-53-5698
■高齢者福祉
■障害者福祉
■児童福祉
2次元バーコード
0
1
2
6
4
4